イチゴ(苺/いちご)の後作に植えても良い野菜とは?(連作障害)

イチゴ

1.イチゴの後作に植えたほうが良い野菜

イチゴの後作にどんな野菜を植えればよいかわからなかったり、
悩んだりしていませんか?

これはイチゴに限ったことではありませんが、同じ土壌でおなじ野菜を連作すると様々な障害があらわれることになります。

それぞれの野菜によってあらわれる症状は異なってくるものの、イチゴの場合には土壌の中の栄養分が偏ってしまい、その後の作物の成長に著しい影響が出てくることになります。

例えば、イチゴの成長が極端に遅くなる、変形が多くなったり、実り自体が少なくなるなどのケースです。こうした事態を避けるためにもイチゴの連作は避けるに越した事はありません。

そして、注意しなければいけないのが、イチゴだけでなく、同じ科の作物を続けて栽培すると連作障害と同様の症状があらわれてしまうという点です。

イチゴの後作に良い野菜はいくつかありますので、
イチゴの後作について順番にみていきましょう!

イチゴの収穫時期は、だいたい5月~6月頃なので、夏から植えていけるイチゴの後作と相性の良い野菜を見ていきましょう。

イチゴの後作に植えたほうが良い野菜
ホウレンソウ、コマツナ
ほうれん草

イチゴ栽培の後作にした方が良い野菜にはホウレンソウ、コマツナなどの作物が挙げられます。

バラ科以外の植物であれば比較的柔軟に対応していくことが出来ますが、こうした葉物野菜であれば植え付けから収穫までの期間が短く初心者でもあまり手入れをすることなく収穫が可能なので、おすすめです。

ホウレンソウは、春と秋の2回植えることができます。それぞれの季節と地域にあった品種を選ぶことが重要です。ホウレンソウは、日が長くなるとトウ立ちするので、春はトウ立ちしにくい品種、秋は耐寒性のある品種を選びます。

イチゴの後作に良いホウレンソウ
イチゴの後作にホウレンソウを育ててみたい方はホウレンソウ栽培の関連記事をご覧ください。春植え:3月~5月・秋植え:9月~10月

ほうれん草(ホウレンソウ)の育て方・栽培方法

2018.04.11

コマツナは、ビタミンAやビタミンB群、カルシウムやカリウムなど栄養豊富な健康野菜です。
コマツナはお肉と炒めたりしてもおいしく、簡単に調理できる野菜で、とても重宝してくれます。

イチゴの後作に良いコマツナ
イチゴの後作にコマツナを育ててみたい方はコマツナ栽培の関連記事をご覧ください。種まき:3月~11月

小松菜(コマツナ/こまつな)の育て方・栽培方法

2018.04.11

イチゴの後作に良い野菜は「葉物野菜」で、ホウレンソウ、コマツナなどが挙げられます。

マメ科の植物は春先に苗や種を蒔き、遅くとも秋口には収穫となりますが、レタスやハクサイ、ホウレンソウなどの葉物野菜は、秋口から種を蒔いても十分に収穫できる野菜で、特にハクサイやホウレンソウなどは寒くなると自らを守るために養分をより吸収して美味しくなります。

2.後作した方が良い理由

畑の芽

後作した方が良い理由は、連作による土壌の疲弊、作物の収穫量の減少を防ぐためです。

もちろん、その都度土壌改良や消毒を行っていれば幾分連作障害の症状を改善することもできますが、家庭菜園初心者であれば用心しておくに越したことはありません。

イチゴの収穫が終わった段階で次に栽培する野菜に適した土壌を作っていく、この過程では肥料や消毒剤などを使ってその作業を行います。
土壌内の細菌の繁殖が心配という場合には、土壌をビニールで覆って熱をこもらせるようにしていきます。

その熱によって細菌を減らしていくことが出来るので、土壌作りにある程度余裕がある場合には参考にしていくといいでしょう。

この作業をあらかじめ徹底しておくことによって、次の野菜の収穫量、成長スピードを良くしていくことが可能になっていきます。

まずはこうしたイチゴ栽培に関する基本的な情報を身に着けていくことが大切です。

3.イチゴの後作に植えないほうが良い野菜

イチゴ
イチゴの後作に植えないほうが良い野菜
サラダバーネット
イチゴの次に後作しない方が良いものには、同じくバラ科の野菜、サラダバーネットが挙げられます。
この作物はハーブの一種で実際に家庭菜園に取り入れている人も少なくありません。

4.後作しない方が良い理由

家庭菜園

後作しない方が良い理由は連作による土壌の疲弊、作物の収穫量の減少を防ぐためです。土壌の状態をより良くして野菜の栽培をしたいという人は注意していきましょう。

イチゴの連作で注意していきたいのは何も土壌への影響だけではありません。

イチゴのような野菜は害虫や病原菌の影響を受けやすいので、その点でも気を付けていく必要があります。
連作によって害虫の被害が多くなる、細菌に感染して株自体がだめになってしまう、場合によってはイチゴの収穫自体が見込めなくなることもあります。

イチゴの栽培を行う場合には、その栽培方法や注意点、収穫の方法などに加えて、後作に適さない野菜についても知っていくことが大切になっていきます。
家庭菜園初心者であれば、こうした後作に関する知識がとりわけ乏しいので、最初の段階で基本的な情報を取り入れていくようにしましょう。

イチゴの後作には、後作に良いホウレンソウ、コマツナなどの野菜を積極的に取り入れて植えていくと良いでしょう。





イチゴ