パッションフルーツの収穫時期と収穫方法は?

パッションフルーツの収穫時期と収穫方法は?

1.パッションフルーツの収穫について

パッションフルーツの収穫について

パッションフルーツの収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、パッションフルーツの収穫タイミングはいつが良いのか、パッションフルーツはどのように収穫すればよいのか、パッションフルーツの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はパッションフルーツの収穫について見ていきたいと思います。

パッションフルーツの栽培データ
■パッションフルーツの栽培難易度:★★★☆☆
■パッションフルーツの旬:6月~8月
■栽培適地:暖地以外は鉢植え。暖地では庭植え可能。
■栽培方法:鉢植え、庭植え
■植え付け時期:4月~6月
■収穫時期:6月~10月

2.パッションフルーツの収穫時期

パッションフルーツの収穫時期

パッションフルーツは春植えが一般的で、4月~6月に植え付けをし、6月~10月に収穫時期を迎えます。

パッションフルーツの収穫タイミングは、授粉時期や皮から判断できます。
収穫は、晴れた日の午前中の時間帯に行うと良いでしょう。
パッションフルーツの収穫時期は、授粉後およそ2ヶ月くらいが収穫の目安です。

パッションフルーツは開花してから約45日で成熟し、開花から65日くらいで皮が緑色から紫色に変化します。
完全に熟した状態になると赤紫色になり、皮の表面がツルツになってくるので、色が変わったら収穫時期です。

パッションフルーツは色が赤紫色になり、完全に熟すと自然に落下します。
落下する前に収穫したい場合には、皮が緑色の状態で収穫して、追熟させる方法もあります。

3.パッションフルーツの収穫方法

パッションフルーツの収穫方法

パッションフルーツは完熟すると、自然に落下します。
地面に落下して、キズがついたり潰れてしまわないように、ネットを張ったり袋をかけて収穫するのもおすすめです。

落下前に収穫する場合には、皮が緑色の状態で収穫して、常温で追熟させます。
果皮にシワができてきて、香りが強くなったら食べごろです。
果皮がツルツルのパッションフルーツは、酸味がありフレッシュ感もあります。

20~20度ぐらいの常温で保存しておくと、果皮にシワが出てきます。
この状態のパッションフルーツは、甘みと酸味のバランスが良い状態です。

果皮が全体的にシワシワになるまで待つと、酸味がぬけて、甘みが強くなります。
酸っぱいのが苦手な人にはオススメです。一般的には1~2週間でシワシワになります。

食べるときは半分に切ってスプーンですくい、種ごと食べることができます。

パッションフルーツの収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

パッションフルーツ

パッションフルーツの育て方・栽培方法

2021年8月29日

パッションフルーツの収穫時期と収穫方法は?