ルッコラの収穫時期と収穫方法は?

ルッコラの収穫時期と収穫方法は?

1.ルッコラの収穫について

ルッコラの収穫について

ルッコラの収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、ルッコラの収穫タイミングはいつが良いのか、ルッコラはどのように収穫すればよいのか、ルッコラの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はルッコラの収穫について見ていきたいと思います。

ルッコラの栽培データ
■ルッコラの栽培難易度:★☆☆☆☆
■分類: アブラナ科キバナスズシロ属
■原産地:地中海沿岸
■ルッコラの旬:春4月~6月、秋10月~12月
■栽培時期:春まき・秋まき
■春の種まき:3~5月、収穫時期:4~6月
■秋の種まき:9~11月、収穫時期:10~12月

2.ルッコラの収穫時期

ルッコラの収穫時期

ルッコラは春まきであれば、3~5月に種をまいて、4~6月に収穫時期を迎えます。
秋まきであれば、9~11月に種をまいて、10~12月に収穫時期を迎えます。

ルッコラの収穫タイミングは、時期や草丈の状態から判断できます。
収穫は、晴れた日の朝の時間帯か、使う際にその都度新鮮な葉を摘み取るのがよいでしょう。

ルッコラを、ベビーリーフとして収穫するには、種まきから30~40日後です。
ルッコラの収穫タイミングは、種まきをしてから5~6週間で、草丈が15㎝ぐらいのサイズになる時期です。
葉の部分をおいしく収穫するために、花茎が伸びて来たら早目に摘み取りましょう。

新芽を残すように外側の葉から収穫をすると、次々に葉が生えてきて、収穫量を増やすことができ、長く栽培を楽しむことができます。
収穫後には、しっかりと水やりもしてあげてください。

夏場は摘蕾することで、長く収穫できますが、葉がかなり硬くなります。
ルッコラは花や蕾もスープやサラダなどにして食べる事ができます。

ルッコラは収穫が遅れると、食味が落ち、苦みや渋みが増えて茎葉が固くなりますので、収穫適期を逃さないようにしましょう。
葉を20cmくらいまで大きくしてしまうと硬くなるので、やわらかい葉を味わうために早めの収穫がおすすめです。

3.ルッコラの収穫方法

ルッコラの収穫方法

ルッコラの収穫方法は3通りあります。
外葉を摘み取るか、株元から切り取るか、株ごと抜き取るかの3つの収穫方法です。

外葉を摘み取って収穫

ルッコラを少量を利用したい場合は、外葉を摘み取って収穫します。
外葉から摘み取る場合は、新芽を傷つけないように気をつけます。
下側・外側の大きい葉の付け根から、清潔なハサミで1枚ずつ丁寧に切り取って収穫します。
秋まきのルッコラは、外葉から収穫していけば、ひとつの株の収穫量が増えて長い期間収穫が楽しめます。

株元から切り取って収穫

株元から切り取って収穫する場合は、炒め物などで大量に使用する場合です。
ハサミで株元から切り取って収穫します。

株ごと抜き取って収穫

株ごと収穫する方法は、春まきのルッコラにおすすめです。
ルッコラは気温が高くなると花が咲いて、葉が硬くなってしまうため、株ごと切って収穫します。

ルッコラの保存方法

ルッコラの収穫後は新鮮なうちに食べることをおすすめします。
すぐに食べきることができない場合は、水にひたしたキッチンペーパーでくるんでビニール袋に入れて冷蔵保存すると4日ほど持ちます。
また、ゆでてあく抜きをしたルッコラは冷凍室で2週間ほど保存することができます。

ルッコラの収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

ルッコラ

ルッコラの育て方・栽培方法

2021年8月15日
ルッコラ

ルッコラの後作に植えても良い野菜とは?(連作障害)

2018年9月23日
生ハムとルッコラのピザ

生ハムとルッコラのピザレシピ

2018年6月30日

ルッコラの収穫時期と収穫方法は?