ズッキーニの収穫時期と収穫方法は?

ズッキーニの収穫時期と収穫方法は?

1.ズッキーニの収穫について

ズッキーニの収穫について

ズッキーニの収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、ズッキーニの収穫タイミングはいつが良いのか、ズッキーニはどのように収穫すればよいのか、ズッキーニの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はズッキーニの収穫について見ていきたいと思います。

ズッキーニの栽培データ
■ズッキーニの栽培難易度:★★★☆☆
■分類:ウリ科、カボチャ属
■原産地:北アメリカ、メキシコ南部
■ズッキーニの旬:6~8月
■栽培時期:春まき・春植え
■春の種まき:3~4月、植え付け:4~5月、収穫時期:6~8月

2.ズッキーニの収穫時期

ズッキーニの収穫時期

ズッキーニは春まきが一般的で、3~4月に種をまいて、4~5月に植え付けをし、6~8月に収穫時期を迎えます。

ズッキーニの収穫は、晴れた日の朝の時間帯に行うと良いでしょう。
ズッキーニの収穫タイミングは、時期や果実の大きさから判断できます。

ズッキーニの収穫適期は6~8月頃で、開花後4~10日で収穫ができます。
一株で約10本くらいのズッキーニを収穫することができます。
果実の長さが大きくなりすぎない程度の、15~20㎝になったら収穫タイミングです。

花が付いた状態の「花ズッキーニ」を収穫する場合には、少し早目の若い果実で、10~12cmほどの大きさになったら収穫します。
花ズッキーニは、花の中に、クリームチーズや挽肉などを詰めた料理が人気です。
花弁にはほんのりとしたやさしい甘みがあり、スーパーではなかなか手に入らないことから家庭菜園で栽培して食べる方が多いです。
花弁は破けてしまわないように、収穫の際には気をつけて、丁寧に扱いましょう。

ズッキーニは太りだすと肥大が早くなります。
また、ズッキーニは、気温が高いと肥大する速度も早いので、栽培気温にも注意が必要です。
収穫が遅れると果実が大きくなり、固くなって、味が落ちてしまいますので、早めに収穫するようにしましょう。

とり遅れたズッキーニも料理に使えますが、収穫が遅れると、株にも負担が掛かり、株の勢いがなくなって連続着果しなくなりますので、収穫時期には十分注意し、収穫の大きさに育ったら適宜収穫をしていきましょう。

3.ズッキーニの収穫方法

ズッキーニの収穫方法

ズッキーニは、葉や茎にとげがあるので、収穫の際は軍手をはめてから行うと良いでしょう。

ズッキーニの収穫方法はとても簡単です。
ズッキーニを収穫する時は清潔なハサミを使って、株を傷つけないように、丁寧に株元のヘタの部分を切り取って収穫します。

また、先細りしたズッキーニは未受粉の実なので、病気が蔓延する前にハサミで切って処分しておくと良いです。

ズッキーニの枝はどんどん伸びていくので、成長するに従い、大きめの葉が混み合って風通しが悪くなります。
葉を密集させないように、古い葉や病葉をハサミで除去して整枝を行っておきましょう。
収穫したズッキーニより下葉は、全て摘み取っておくと、採光性がアップし、風通しが良くなり、株も長持ちして、収穫もしやすくなります。

ズッキーニの収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

ズッキーニの育て方・栽培方法

ズッキーニの育て方・栽培方法

2021年8月15日
ズッキーニ

ズッキーニの後作に植えても良い野菜とは?(連作障害)

2018年9月22日

ズッキーニの収穫時期と収穫方法は?