ミニカボチャ(坊ちゃんかぼちゃ)の収穫時期と収穫方法は?

坊ちゃんかぼちゃの収穫時期と収穫方法は?

1.ミニカボチャの収穫について

ミニカボチャの収穫について

ミニカボチャの収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、ミニカボチャの収穫タイミングはいつが良いのか、ミニカボチャはどのように収穫すればよいのか、ミニカボチャの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はミニカボチャの収穫について見ていきたいと思います。

ミニミニカボチャ(南瓜/坊ちゃんかぼちゃ)の栽培データ
■ミニカボチャ(坊ちゃんかぼちゃ)の栽培難易度:★★☆☆☆
■分類:ウリ科カボチャ属
■原産地:アメリカ大陸
■ミニカボチャの旬:夏7月~8月
■栽培時期:春まき・春植え
■春の種まき:3月~4月
 植え付け:4月~5月
 収穫時期:7月~8月

2.ミニカボチャの収穫時期

ミニカボチャの収穫時期

ミニカボチャは春まきが一般的で、3月~4月に種をまいて、4月~5月に植え付けをし、7月~8月に収穫時期を迎えます。

ミニカボチャの品種にりますが、人工授粉後、約45~50日程度で収穫することが可能になります。
一般的はカボチャ1株から、約5個~6個のカボチャが収穫できますが、ミニカボチャは1株から、約10~15個ぐらい収穫できます。

収穫したミニカボチャは、煮物にしたり、グラタンにしたり、プリンにしたり色々な方法で美味しくいただきたいですね。

3.ミニカボチャの収穫タイミング

野菜をかごに収穫する女性

ミニカボチャの収穫タイミングは、開花時期やヘタから判断できます。
ミニカボチャの収穫時期の目安は、開花後35日~40日ほど経過した時点で収穫ができます。
収穫は、晴れた日の朝か夕方の時間帯に行うと良いでしょう。

ミニカボチャは、実が十分な大きさになり、果梗が茶色くコルク状態になれば収穫タイミングですので、順次収穫していきましょう。

ミニカボチャの収穫サイズは、品種によりますが、横径7~10cmぐらいで、平均400gぐらいです。

4.ミニカボチャの収穫方法

ミニカボチャの収穫方法

ミニカボチャの収穫方法はとても簡単です。
ミニカボチャを収穫する際は、果梗の部分をハサミで切って収穫します。

なお、ミニカボチャは収穫してから直ぐに食べずに、しばらく置いた方が甘みが増しておいしくなります。
収穫したミニカボチャを、日が当たらない涼しくて風通しの良い場所に2~3週間程度保管して乾燥させます。
実の表皮が爪が立たないくらい堅くなっていれば完熟です。
完熟したミニカボチャは、デンプンが蓄積されておいしくなりますので、ぜひきちんと完熟させてから食べてみてください。

ミニカボチャの収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

カボチャの育て方・栽培方法

カボチャ(南瓜/かぼちゃ)の育て方・栽培方法

2021年9月10日
ミニカボチャの育て方・栽培方法

ミニカボチャ(坊ちゃんかぼちゃ)の育て方・栽培方法

2021年8月15日
ミニカボチャ

ミニカボチャの後作に植えても良い野菜とは?(連作障害)

2018年9月22日
カボチャ

カボチャ(南瓜/かぼちゃ)の後作に植えても良い野菜とは?(連作障害)

2018年8月18日

坊ちゃんかぼちゃの収穫時期と収穫方法は?