スナップエンドウの収穫時期と収穫方法は?

スナップエンドウの収穫時期と収穫方法は?

1.スナップエンドウの収穫について

スナップエンドウの収穫について

スナップエンドウの収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、スナップエンドウの収穫タイミングはいつが良いのか、スナップエンドウはどのように収穫すればよいのか、スナップエンドウの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はスナップエンドウの収穫について見ていきたいと思います。

スナップエンドウの栽培データ
■スナップエンドウの栽培難易度:★★★☆☆
■分類:マメ科エンドウ属
■原産地:中央アジア~中近東
■スナップエンドウの旬:4~6月
■栽培時期:秋まき(寒冷地は春まき)
 秋の種まき:10~11月、植え付け:11月、収穫時期:翌年4~6月

2.スナップエンドウの収穫時期

スナップエンドウの収穫時期

スナップエンドウは秋まきが一般的で、10~11月に種をまいて、11月に植え付けをし、翌年4~6月に収穫時期を迎えます。

スナップエンドウの収穫タイミングは、時期やサヤから判断できます。
収穫は、晴れた日の午前中の時間帯に行うと良いでしょう。

スナップエンドウの収穫時期は、4月中旬~6月上旬です。
品種にもよりますが、開花してから約20~25日で収穫できます。

スナップエンドウはサヤの中の実が十分にぷっくりと膨らみ、サヤの長さが7.5㎝、幅1.5㎝くらいが収穫時期です。
スナップエンドウは莢ごと食べられますので、サヤがまだ緑色をしている時に収穫します。

収穫が早過ぎると中の豆が成長しておらず、収穫適期を過ぎると実が固くなってしまいます。
サヤの長さは日々変わってきますので、実の厚みで収穫時期を判断しましょう。

スナップエンドウは放っておくと株がつかれて、収穫量が減ってしまいますので、こまめに収穫して長く楽しむようにしましょう。

3.スナップエンドウの収穫方法

スナップエンドウの収穫方法は、簡単です。
収穫の際は、ハサミを使って実のつけ根の部分を切り取ります。
収穫が始まると次々にサヤがつくので、順次収穫をし、2週間おきに追肥を施します。

スナップエンドウは、収穫直後が一番甘みもうまみも強いといわれています。
収穫後から徐々に風味が弱くなっていきますので、収穫後はなるべく早く食べるようにしましょう。

スナップエンドウの収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

スナップエンドウの収穫時期と収穫方法は?