ヤーコン(菊芋)の収穫時期と収穫方法は?

ヤーコン収穫時期の見極め方は?

1.ヤーコンの収穫について

ヤーコンの収穫について

ヤーコン(菊芋)の収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、ヤーコンの収穫タイミングはいつが良いのか、ヤーコンはどのように収穫すればよいのか、ヤーコンの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はヤーコンの収穫について見ていきたいと思います。

ヤーコン(菊芋・キクイモ)の栽培データ
■ヤーコンの栽培難易度:★★☆☆☆
■分類: キク科スマランサス属
■原産地:南米アンデス山脈地方
■ヤーコンの旬:10~11月
■栽培時期:春植え
 植え付け:4~5月、収穫時期:10~11月

2.ヤーコンの収穫時期

ヤーコンの収穫時期

ヤーコンは、4~5月に植え付けをして、秋ごろの10~11月に収穫時期を迎えます。
ヤーコンの品種にりますが、ヤーコンは植え付けから約4ヶ月~5ヶ月が収穫時期です。

ヤーコン1株から、約10個~15個のヤーコンが収穫できます。
また、ヤーコンの葉も収穫したい場合は、同じ時期に一緒に収穫していきましょう。

収穫したヤーコンは、きんぴらにしたり、ヤーコンチップにしたり、炒め物にしたり、色々な方法で美味しくいただきたいですね。
収穫したヤーコンの葉は、軟らかい茎葉は天ぷらにしたり、漬物にしたりすると美味しいです。
葉っぱを1週間ぐらい乾燥するまで陰干しして、ヤーコン茶を作るのもいいですね。

3.ヤーコンの収穫タイミング

野菜をかごに収穫する女性

ヤーコンの収穫タイミングは、植え付けた時期から判断できます。

ヤーコンは植え付けから約4ヶ月~5ヶ月で収穫することができますので、収穫の目安にしてみてください。
中間地であれば10月下旬~11月中旬に、茎葉が枯れる前におこなっていきます。
霜が降る前の時期までが、ヤーコンの収穫タイミングなので逃さないようにしましょう。

ヤーコンの収穫サイズは、品種によりますが、芋の大きさは平均200gぐらいです。
中には1㎏ぐらいになるヤーコンもあります。

4.ヤーコンの収穫方法

ヤーコンの収穫方法

ヤーコンの収穫方法ですが、鎌などで茎葉を根元から20cmぐらいのところで刈ります。
その後、芋に傷をつけないように、株から30cmほど離れた所にスコップを入れて、土と一緒にヤーコンを掘り起こして収穫します。

ヤーコンは収穫直後から食べられますが、新聞紙にくるんで1か月ほど追熟させることで、甘みが増しておいしく食べることができます。

ヤーコンを収穫するスコップは、清潔に保っておきましょう。
病気にかかった植物の根を切ったりしたスコップは、ヤーコンが病気になる菌が付着していることがあります。
菌が付着したスコップでヤーコンを収穫すると、切り口から菌が侵入して、病気に感染することがあります。
スコップの使用後は、きちんと消毒をしておくと、野菜が病気にかかる心配が減ります。

掘り起こしたヤーコンの株は、芋を取り除き余分な茎を落として、また土に植えると新芽が生えてきます。
翌年の種株にすることができますので、またヤーコンを楽しむことができます。

5.ヤーコンの収穫で気をつけること

収穫したヤーコン

ヤーコンの収穫で気をつけることとしては、寒さです。
11月になると、栽培地域によっては霜が降りる場合があります。
霜に当たると、ヤーコンの茎葉が枯れてしまうので、霜の降りる前に収穫しましょう。
霜が降りたり、霜柱が立ったりするとヤーコンが凍ってしまい、腐ってしまいますので、凍る時期の前に早めに収穫するように注意しましょう。

ヤーコン(菊芋)の収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

ヤーコンの育て方

ヤーコン(菊芋)の育て方・栽培方法

2021年9月8日
ヤーコンのきんぴら

ヤーコンとニンジンのお手軽きんぴらレシピ

2021年8月29日

ヤーコン収穫時期の見極め方は?