ジャガイモの収穫時期と収穫方法は?

ジャガイモ収穫時期の見極め方は?

1.ジャガイモの収穫について

ジャガイモの収穫時期

ジャガイモの収穫はいつからいつまでの時期に収穫できるのか、また、ジャガイモの収穫タイミングはいつが良いのか、ジャガイモはどのように収穫すればよいのか、ジャガイモの収穫で気をつけることは何かなど、疑問に思われている方も多いので、今回はジャガイモの収穫について見ていきたいと思います。

ジャガイモ(じゃがいも)の栽培データ
■ジャガイモの栽培難易度:★☆☆☆☆
■分類:ナス科ナス属
■原産地:南米アンデス高地
■ジャガイモの旬:5~6月、10~11月
■栽培時期:春植え・秋植え
 春植え:3月~4月、収穫時期:5~7月
 秋植え:8月~9月、収穫時期:11~12月

2.ジャガイモの収穫時期

畑に咲くジャガイモの花

ジャガイモは春植えであれば、3月~4月に種芋の植え付けをして、5~7月に収穫時期を迎えます。
秋植えであれば、8月~9月に種芋の植え付けをして、11~12月に収穫時期を迎えます。

ジャガイモの品種にりますが、植え付けから収穫までの日数は100日ほどです。
ジャガイモ1株から、約5個~15個のジャガイモが収穫できます。

収穫したジャガイモは、肉じゃがにしたり、ポテトサラダにしたり、フライドポテトにしたり色々な方法で美味しくいただきたいですね。

3.ジャガイモの収穫タイミング

野菜をかごに収穫する女性

ジャガイモの収穫タイミングは、植え付けた時期や、葉の色、イモの肥り具合から判断できます。

ジャガイモは植え付けから約100日で収穫することができますので、収穫の目安にしてみてください。
本格的にジャガイモが肥大するのは春植で5~7月、秋植で11~12月ですので、ジャガイモがしっかりと大きくなってから収穫しましょう。

また、ジャガイモは葉の色からも収穫タイミングをはかることができます。
葉の7~8割が黄色くなって枯れ、茎がだらんとしてきたら収穫タイミングです。

ジャガイモの収穫タイミングは、少し土を掘ってみて、実が充実して肥っているか確認するとより確実です。
ジャガイモがまだ小さかった場合は、もう一度埋めなおしてしばらく待ってから収穫してください。

ジャガイモの収穫サイズは、品種によりますが、芋の大きさは5~7cmぐらいで、平均140gぐらいです。

4.ジャガイモを収穫する時間帯

野菜を収穫する時間帯

ジャガイモを収穫する時間帯は何時ごろに行っていますか?
朝ですか?それとも太陽の出ているお昼の時間でしょうか?それとも涼しくなった夕方ですか?

特にジャガイモを収穫する時間を意識していない方も多いですが、ジャガイモを収穫するのに良い時間帯は朝です。

ジャガイモは掘った後にすぐ保存するのではなく、表面を乾燥させてから箱などに入れて保存するので、朝の時間帯に収穫するのが良いです。
収穫を始めるのが遅い時間帯の場合は、半乾きになったりしてイモが傷みやすくなります。

ジャガイモは雨などで濡れると傷みやすくなるため、晴れの日が2~3日続いた後に収穫するようにしましょう。

5.ジャガイモの収穫方法

ジャガイモの収穫方法

ジャガイモの収穫方法ですが、畑の場合はイモを切断しないように注意しながら、株から少し離れたところにスコップを入れて、株全体を掘り起こして収穫します。
掘り起こした土の中にジャガイモが残っている場合があるので、収穫し忘れがないように手で探して全部収穫していきます。

プランター栽培の場合は、茎を束ねて株元の部分をしっかり持ち、真っすぐに引き抜いて収穫します。
掘り出した直後のイモは、皮がまだ軟らかいので土をつけたまま1~2時間ほど乾かします。

ジャガイモの表面が十分に乾いたら、新聞紙を敷いた段ボール箱などに入れて、光が当たらないよう冷暗所に置いてください。
また、収穫したジャガイモは種イモに使うと、病気が発生しやすいので、種イモとして使わないように注意してください。

ジャガイモの収穫時期と収穫方法は?を読んだあなたにおすすめの記事:

ジャガイモ(じゃがいも)の育て方・栽培方法

2021.09.13

オルトラン粒剤の使い方・オルトラン効果まとめ!

2018.10.27

じゃがいもの香草和えレシピ

2018.07.23

肉じゃがレシピ

2018.07.22

ジャガイモ(じゃがいも)の後作に植えても良い野菜とは?(連作障害)

2018.07.11

ジャガイモ収穫時期の見極め方は?